調理師

誰でも憧れの職業、なりたい職業があるでしょう。中には、資格がなければならない仕事もあります。

調理師にも免許があり、調理師免許を持っていない人が調理師と名乗ることは法律でできないことになっています。『手に職をつける』とよく言いますが、調理師免許は持っていても損はない資格なのではないでしょうか。

スポンサードリンク

こんな人に向いている

調理師

どんな職業にも、向き、不向きがあります。

では、どんな人が調理師に向いているのでしょうか。

もちろん料理をするのが好きだというのは一番に挙げられますが、その他にも、より良い食材を選ぶ能力や、衛生面にも気配りできることが大切です。

また、新しいレシピを考えたり、研究するような前向きな精神も必要です。

サイト案内

このサイトは、調理師になりたい人を応援しています。参考にしたいと思われるページからご覧ください。

どんな職業?

調理師は一般的にも知られているポピュラーな職業ですね。料理を作る仕事だというのは広く知られていますが、具体的に、どんな仕事なのか、どんな法律があるのか、また、調理師の役職についても紹介します。

調理師って?】【調理師法】【役職

資格を取とる

免許がなければ『調理師』と名乗ることはできません。

資格をとるために、実務経験が必要ですので、現場で働く経験も必要になってきますが、資格をとるまでは調理師として働くわけではありません。頑張って免許を取得してみましょう。

調理師専門学校】【試験対策】【調理師免許

調理師になったら

晴れて免許を取得したら、気になるのは収入ですね。あまり知られていませんが、ふぐ調理師も、調理師の免許がなければとることができません。

料理に関する豆知識なども紹介していますので、ぜひご覧ください。

調理師の収入】【日本調理師会】【ふぐ調理師】【豆知識

詳しくはコチラ

ページの上にも戻る